お気に入り

短期留学中の滞在はレジデンスがおすすめ!

コアテルシェルビル

短期留学中の一週間は一人旅なので、江南にある 『コアテルシェルビル』に決めました。

ここの決め手は、

  1. 江南駅から徒歩3分と近いところ
  2. 同じビル内にコンビニがあるところ
  3. 地下2階にサウナがある!

特にサウナは重要ポイントで、湯船に浸からないと体調が悪くなる私にとって、ありがたい施設です。

<サウナについて>

一回、8000ウォンかかりますが、地元のおばさん(アジュマ)に囲まれて入るお風呂は「韓国にいるんだ〜」感を強めてくれるし、疲れも取れ、至福の時間でした。

最初は、そのシステムに少し戸惑いますが、慣れれば簡単です。

サウナのフロントから中に入るまで

  1.  まず地下2階に降りる
  2.  フロントで「サウナ 1人(サウナ、ホンジャ イェヨ)」と伝え、支払う
  3.  番号札の紙を渡される
  4.  入口から入り、靴を脱ぎ、その紙に書かれた番号に靴を入れ、鍵をしめる。
  5.  その靴箱の鍵を持って中に入り、同じ番号のロッカーを使う。

以上ですが、私は1日目どこで靴を脱ぐのか分からず、中から店のアジュマが出てきて教えてくれました。

2日目からは、同じ要領で中に入り、中に座っているそのアジュマに「アンニョンハセヨ」とご挨拶。

「何番?(ミョッポンイエヨ?)」と聞いてくれた場合は、その番号札の紙を見せればロッカーの場所を教えてくれます。(自分でも探せます。)

フロントでの支払い時、フロントの人によっては、番号札を渡す代わりに番号を口頭で伝える人もいるので、そこは注意です。番号札の紙をもらう方が分かりやすいし、安心です。

お風呂の中は?

入って右側に洗い場があります。座って浴びるシャワーと立って浴びるタイプ。

正面の湯船は温度設定が違う湯船が2つと水風呂1つ。

その奥にサウナが二つあって、一番奥の温度の高い方が、地元アジュマには人気のようでした。ここは常連アジュマたちがおしゃべりしてるので、なんとなく遠慮しました。。

客層は?

江南という土地柄か、良いと思います。

毎日通いましたが、嫌な思いは一度もしませんでした。

コアテルシェルビルのお部屋について

奥の左の扉を開けると、洗濯乾燥機もついているし、物干し台も洗濯機の横にあったので、それを出してきて使っていました。

キッチンも食器等必要なものは揃ってます。

夜中に突然お腹が空いて、ごはんを2合炊き、キムチと韓国海苔で食べるということもできました。

ここに1年くらい住み着きたいくらい、快適でした。

 

コアテルシェルビル地図はこちら(ソウルナビより)

追記
2018.10.26現在、次のソウルの予定を立てようとして、コアテルシェルビルの値段を調べようとしたところ、エラーがでたり、検索で出てこなかったりどの日付も満室になっているなど、不思議なことが起こっています。なぜか調べておりますが、まだ真相は不明です。
というわけで、気持ちを切り替え、他に同じ様な値段でチェックしていたレジデンスを探すことにします!

短期留学記事一覧へ

ABOUT ME
Donmi
こんにちは! 韓国好きのDonmiです。 私が体験した韓国でのあれこれを、書いていきたいと思います。 よろしくお願いします。
韓国コスメで絶大な人気があるものをコスメ別にランキング紹介【スタイルコリアン】
BTSジョングク着用!アキクラシックの新作☆RUMBLE BLACK