スポット

延南洞 おしゃれベーカリーカフェ☆「fave Bakery」

favebakery入り口

ソウルの美味しいパン屋さんで、朝のパンを買おう!

ガラス張りのおしゃれな外観 「fave Bakery」☆

favebakery全体画像

早速、中に入ってみます。

お店にピッタリな可愛い店員さんが3人くらい。

お店の奥と、窓際にカフェ用の席があります。

パンも豊富に揃っています♪

fave_bakeryパン

あれもこれも欲しいけど、食べきれないので。。迷いに迷いながら選びました。

fave_bakeryパン

買ったパンが、この4つ

fave_bakeryレシート

上から、カヌレチョコ・あんバター・クイニーアマン・クリームチーズパン

一番下は、持ち帰り用のショッピングバック代です。

合計12,200ウォン。値段設定も結構攻めてます!

fave_bakery包装

写真に見えているのが、チーズとカヌレです。

次の日食べてみました。

あんバター

あんバター

ソウルだから甘いのを覚悟して食べたからか、甘みがかなり控えめに感じました。

バターもこんなに入っているのに、カロリー感じないくらい!?すっと食べれます。

一番、美味しかったのは、この↓クイニーアマン☆

クイニーアマン

「fave Bakery」はクロワッサンが有名な理由が、分かりました。

クイニーアマンも生地が絶妙!おまけに下に付いているカラメルがまたいい仕事していて、たまりません☆

デニッシュ系のパンがダントツ美味しいです。

迷った時は「クイニーアマン」☆

私たちが訪れたのは、土曜日の12時頃。お客さんはまだまばらで、パンも選びたい放題でした。
ヨンナムドンに行く時は、やはり昼の早い時間が狙い目です。

場所:

ソウル特別市 麻浦区 延南洞 255-12

コネスト地図はこちら

「弘大入口」3番出口から、徒歩10分もかからないくらいです。

営業時間:10:00〜23:00

ずっと「five Bakery」(ファイブベーカリー)だと思ってたのですが、「fave Bakery」(フェイヴベーカリー)なんですね!『fave』とは、『favorite』の略で「お気に入りの」という意味らしいです。

近所にあれば、常に通ってしまう「お気に入りのパン屋さん」になること間違いなしのおしゃれベーカリーでした☆

2019 ソウル旅 一覧へ

韓国コスメで絶大な人気があるものをコスメ別にランキング紹介【スタイルコリアン】
BTSジョングク着用!アキクラシックの新作☆RUMBLE BLACK